ハプスブルクウェディングとは
ハプスブルクウェディングとは

ハプスブルク
ウェディングとは

世界で初めて
ウェディングスタイルとして現実化する
由緒あるハプスブルク家の
華麗なる結婚

ハプスブルク家直系の一人であり、
世界的に著名な歴史学者でもある
Dr. Géza von Habsburg 大公監修による

“Habsburg Marriages”

Habsburg
Marriages
ハプスブルク家の結婚

ヨーロッパを婚姻により600年以上にわたり統治したハプ スブルク王室。その華麗なるハプスブルク家の結婚のエ スプリを盛り込んだ魅力的な結婚「Habsburg Marriages」

有名なエリザベートやマリーアントワネットのウェ ディングメニューや、大公直筆の結婚証明書、大公か らの祝電など、ハプスブルクのエスプリが感じられる コンテンツをご用意しています!

華麗なる結婚外交

600年以上にわたり、ほぼヨーロッパ全土とアジアまでも統治した​ハプスブルク王室。​
その華麗なるハプスブルク家のたぐいまれな外交手段の一つである​結婚。​
ハプスブルク家直系の一人であり、世界的に著名な歴史学者でもある​ゲーザ・フォン・ハプスブルク大公監修による“HABSBURG MARRIAGES”が誕生しました。​

  • ハプスブルク家の結婚
  • ハプスブルク家の結婚
  • ハプスブルク家の結婚
Habsburg Mariage

汝、オーストリアを結婚によって幸福にすべし

“Tu felix Austria nube”と言う言葉がハプスブルク家にはあります。「汝、オーストリアを結婚によって幸せにするべし」と言う意味です。
ハプスブルク家は芸術家を育て、その作品は、建築、絵画、彫刻、陶磁器、銀食器や宝石から始まり、音楽、衣装、食事に至る生活全般を作り上げ、生活の中で楽しむ事を伝統としていました。それらは、すべて、宮廷での婚姻などの祝宴の機会を通じて洗練されていきました。​ヨーロッパの歴史において最も栄華を極めたハプスブルク家のスタイル、ヨーロッパの文化、歴史、伝統のエスプリを、結婚を通して堪能できる。
それが“HABSBURG MARRIAGES”なのです。​​

Habsburg Mariage

Habsburg Wedding Contents ハプスブルク ウェディング コンテンツ

ハプスブルク認定レシピ
ハプスブルク認定レシピ
ハプスブルク認定レシピ
ハプスブルク認定レシピ
ハプスブルク認定レシピ
ハプスブルク認定レシピ

ハプスブルク伝統料理のレシピ提供

ハプスブルク家での晩餐会や結婚式に提供されたメニューを再現

【ハプスブルクメニュー第1弾】

Dinner at the Hofburg Palace, Vienna, hosted by His Imperial and Royal Apostolic Majesty Emperor Franz Joseph of Austria-Hungary in honour of a visit by Their Majesties King Albert and Queen Carola of Saxony

1891年11月19日、ドイツ・ザクセンの国王、皇后の訪問を祝して、オーストリア-ハンガリー帝国フランツ・ヨーゼフ・カール・フォン・ハプスブルク=ロートリンゲン1世陛下がウィーン・ホーフブルグ王宮に於いて主催した夕食会のメニューを再現


Darnes de Saumon Ravigote
Salmon steak flavoured with capers, onions, mustard and chervil, a favorite at the Imperial Court
Add caviar to the original menu.

〔ケイパー、オニオン、マスタード及びチャービルで風味付けされたラビゴットソースで飾り付けられた鮭のステーキ〕

・オリジナルメニューにキャビアを添えて

Suprême de Poularde à la Georges IV
Chicken breasts braised in almond milk, a favourite of King George IV
Original menu with chicken wings and foie gras mousse

〔国王ジョージ4世にちなんで名付けられたアーモンドミルクで蒸し煮された手羽付き鶏ムネ肉〕

・オリジナルメニューに手羽先のリエット、インボルティーニ仕立て、フォアグラのムースを添えて

Potage à la Wynnstay
Cream of leek soup named after a favourite estate of Queen Victoria

〔ビクトリア女王のお気に入りの地所にちなんで名付けられたネギのスープのクリーム〕

・オリジナルメニューにアワビ・ホタテ・つぶ貝を浮かべて

Croustade à la Victoria
Puff pastries filled with a lobster and truffle mousse
Add gouache sauce with bisque flavor to the original menu

〔ビクトリア女王にちなんで名付けられた海老とトリュフのムースが詰まったパフペストリー〕

・オリジナルメニューにビスク風味のグーラッシュソースをプラスして

Sorbet
・すみれのシャーベット

Pièce et Filet de Boeuf
Filet of Beef
Add Zweigert sauce boiled in Austrian wine to the original menu

〔牛のフィレ肉〕

・オリジナルメニューにオーストリアのワインで煮込んだツヴァイゲルトソースを添えて

Cheeses
Add fruit compote to the original menu

〔チーズ〕

・オリジナルメニューにフルーツのコンポートをプラスして

Glaces aux Fraises et Café Blanc
Strawberry and white-coffee ice-cream

〔宮廷で提供された伝統的なスイーツ〕

・いちごとホワイトコーヒーのアイスクリーム

Petits fours
Kapfern from the Habsburg family, sweets spread to France by Marie Antoinette Zachartlete A cake loved by the Habsburg family, including and Queen Elizabeth

〔ハプスブルク家のキプフェルン、マリーアントワネットがフランスに広めたお菓子〕

・ザッハートルテ、皇妃エリザベートらハプスブルク一族に愛されたケーキ

※写真はイメージです。
※写真はイメージです。
特典結婚証明書

ハプスブルク認定結婚証明書

大公直筆サインの入った結婚証明書
[認定会場で挙式をされる方々はご使用頂けます]

  • 結婚証明書表紙
  • 結婚証明書
  • 誓いの言葉
特典ゲーザ大公からの祝福電報

ゲーザ大公からの祝福電報

ゲーザ大公からご結婚されるお二人への祝電が届きます。
[テーブルコーディネートとのセット販売となります]

※写真はイメージです。
※写真はイメージです。
ハプスブルク認定テーブルコーディネート

ハプスブルク認定テーブルコーディネート

ハプスブルク認定の陶器によるテーブルコーディネート

※写真はイメージです。
※写真はイメージです。

お問合わせ・
認定会場へのご応募・資料請求はこちらから